愛しいトイプードルの為に

通常の変化の無い日々の記録と、シニア犬で病気になってしまいましたので、私の数々の失敗を、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

無事、避妊手術が終わりました

11/29 避妊手術/コブ取り/歯石取りが、無事終わりました。
9:00に手術をお願いして、16:00にお迎えに行きました。
手術中は、家の大掃除/お洗濯で大忙しの汗だくです。


お迎えに行った際に、先生から「とっても元気です!!」と言われました。
わちゃわちゃして、落ち着きがなかったのですが、パニックを起こしていたかと
思われます。
車の中でも、ひゃんひゃん や キューン 鳴きして、うろうろして落ち着きが
無かったです。
昨日は、家に帰って来てから、ずーっと寝ていました。
時折、ひゃん とか ひゅー とか小さな鳴き声です。
時々、息をしているのか心配になって、何度もナデナデしました。


今朝は少し水を飲みました。食事は未だ食べたくないようでした。
術後服を着せているので、エリザベスは無しです。
術後服は、手術の当日に到着、ギリギリ間に合いました。
ぽぽは大きいので、N2Lサイズです。とっても良い感じの服でした。
抜糸をしたので、マズルを剃っていて、やつれた感じの顔になってしまいました。


ぽ:あたちひどいめにあいまちた(TOT)


歯石取りは、1本だけですがグラグラしていた歯を抜いて頂きました。
コブは予定通り、脂肪の塊だったので、病理検査は行いませんでした。


手術費用は、合計¥61,560(税込み) でした。
 避妊¥40,000/歯科処置¥10,000/腫瘤切除¥5,000/バイトリル50(薬)¥2,000(税別)


とりあえず、手術が無事に終わってよかったです。(^^)
あとは、消化の良い食事を食べてくれれば、一安心状態です。


抜糸までの2週間は、お散歩禁止(少し歩く程度はOK)なので、
家でまったりさせます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。