愛しいトイプードルの為に

通常の変化の無い日々の記録と、老犬で病気になってしまいましたので、私の数々の失敗を、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

ぷぅの状態は良くなってきました

7/31以降の内容になります。


7/31 通院時に、先生から状態が良いので、いざと言う時に効かなくなるので、
デュロテップ(モルヒネ)を、外して頂きました。
栄養剤/止血剤等の注射を、行って頂きました。
ぷぅは、好きな黄身とおやつ/豚肉少々は食べてくれました。
夜の んこ時に、血便と血液が出て少し元気が無くなり、とっても心配したのですが、
朝のお散歩後に、注射機のような物で食事をさせる際に、ゲリ止めの薬を混ぜて
あげましたら、昼には 色は黒いですが正常な んこがでました。


8/1 朝のお散歩は、ぷぅ 10mくらい歩き立ち止まってしまったので、
だっこ紐で、ぽぽは通常のリードで行きました。
デュロテップを外した影響が怖かったのですが、元気に過ごしています。
通院時に、先生から1日置きの通院で良いと言われました。
食事は、とにかく元気になる為、何でも良いのであげる様に言われました。
ぷぅは、フィラリアの薬は今回見送ります。


8/2 朝のお散歩は、前日と同様でした。
抗がん剤の投与を再開しました。
錠剤なのでそのまま飲んでくれないので、注射機のような物で食事をさせる際に砕いて、
痛み止めと共に、食べさせました。
通院しない日は、痛み止めを投与していきます。
相変わらず、黄身とおやつ/豚肉少々は、食べますがカリカリは食べてくれません。
朝の んこは、黒いですが硬さは正常な状態でした。
ぷぅの病状は落ち着いており、私にぴったりくっついて寝ます。
背中を撫でると、ヘソ天になりお腹を撫でるように甘えてきます。
ぽぽは、ぷぅの食べ残しのご飯を食べてしまうので、少し太ってしまいました。


ぷぅは、朝食後ベットですやすや寝てくれます。
お腹が赤くなっているのは、デュロテップを外した跡です。


ぽぽは、いつでもご機嫌で、おやつ待ちです。


通院時に先生に言われたのですが、病状は良くなったり悪くなったりを繰り返す可能性が
高いと言われました。


このままの状態が維持できますように。。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。