愛しいトイプードルの為に

通常の変化の無い日々の記録と、老犬で病気になってしまいましたので、私の数々の失敗を、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

退院予定が決まりました

2018/06/18 9:00 u病院の先生から、連絡がありまして、
ぷぅは、食欲が出てきたので、今日または、明日退院と連絡を頂きました。


今週中との予定でしたので、大喜び&やらなくていけない事が山盛り!!
大急ぎで家の掃除を開始!!
ぷぅの行きそうな場所は、高圧洗浄機で掃除!!
お気に入りのクッションは、60℃の洗濯!!


汗だくで掃除を終えて、14:00に面会に行きました。


先生は、高額になってしまったので、気を遣われていたようで、
結局、明日退院予定となりました。


ぷぅは、行った時点では、伏せて寝ておりましたが、大好きな頭ナデナデをすると、
起きたようで、かなり元気が良くなり、持って行ったおやつをガツガツ食べてくれました。(怖くて指先で少ししか与えていないですが。)


食べた後は、落ちてないか探しておりました。
「明日、迎えにくるから、お家に帰ろうね!」と伝えたら、起き上がって、
直ぐに帰りたがっていました。
帰るのワードを言ってしまったのが、まずかったかな。。


先生に色々聞いてみました。
普段あげているおやつの問題ー>実物を持って行ったのですが、見て頂いて少しならOK
退院後の傷口保護ー>塞がずに、乾燥させて方が良いとの事
退院後の食事ー>いつも通りでOK
病理検査の結果はいつ?ー>月末予定です
特別気をつける事は?->いつも通りでOK
食事のトッピングはレバーで良いですかー>少しあげる程度でOK


他は、血液検査は一定期間を置いて行いますとの事でした。


昨日、なぜあんなに食べてくれた事がうれしかったか、考えてみましたら、
いままでの経緯が原因でした、6/12 夕方からまったく食べてくれなくて、
6/13には、朝H病院で見放されてから、緊急病院で頂いた回復用の食事(ペースト状)を、1時間おきに唇につけて、なめてもらい、少しでも栄養をつけようとして
おりました。
この時点でかなりのパニックで、「このままでは死んでしまう!!!!」と、
かなりあせっておりましたので、6/17に食べてもらったのが、とにかくうれしかったです。今思うと、あまり意味の無い行動だったのですね。。。。
結局、4日間ほとんど食べていなかったのが、今はガツガツ食べてくれる事が、
すっごく嬉しいです。


私も、久しぶりにお風呂につかり/食事も通常の量を頂けました。


最初は、面会は遠くから眺めるだけで、帰りたい病がでないようにするつもりでしたが、
結局、ベッタリナデナデしてしまいました。
看護婦さんに、「元気がでるから面会は良いですよ」と、言って頂いて嬉しかったです。


明日、無事に退院できますように。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。