愛しいトイプードルの為に

通常の変化の無い日々の記録と、シニア犬で病気になってしまいましたので、私の数々の失敗を、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

10/27 朝のお散歩の事+寂しい事

ちょっと寂しくなってしまったので、懐かしい写真をアップします。
左から、ぷぅ、姫、ぽぽです。


今朝の雨上がりに、いつものルートでお散歩をしました。
初老の方が、ぽぽを撫でてくれようとしましたが、ぽぽは知らん振り。。。
人に興味が無く、いつもスルーなんです。


「前にこの子に似た子が撫でるのを喜んでくれたけど、どうしたの?」と、
言われました。


亡くなってしまった事を伝えました。
久しぶりに心に刺さってしまって、声を掛けて頂いた方とお別れしてから、
涙がぽろぽろ。。。。


あぁ~ぷぅに会いたい!!!!


先日、ぷぅの夢を見ました。
夢の中でぷぅとぽぽとお散歩をしていたのですが、ぷぅが一人で走って行ってしまって、
呼んでも止まっても、振り返ってもくれませんでした。


ぷぅは、既に生まれ変わりに行ってしまったのかしら?


ぷぅと姫の初めての子供(プリンちゃん)は、親戚に託しました。
ぷぅの様態が悪い事を伝えていたので、連絡が無かったのですが、
プリンちゃんは、7月4日に亡くなってしまいました。
病院に行った時点で、子宮蓄膿症でもう手遅れな状態と診断されたのですが、
手遅れな状態なら無理に手術をしないで自然にまかせて見取るか、
手術をするか迷ったそうです。
結局、手術をして、退院後2日で亡くなってしまいました。
難しい判断ですね。どちらも間違えていないと思います。
飼い主が判断をして行った事が、一番良かったと思います。


一緒に暮らして、責任を持って最後まで看取る。
当たり前の事ですが、辛いですね。。。


ぽぽは、避妊していないので、子宮蓄膿症になってしまう可能性が高いです。
既に10歳ですが、避妊は可能なのかを、病院で聞いてみようかと考えています。


何にも無い平和な日々に感謝です。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。