愛しいトイプードルの為に

通常の変化の無い日々の記録と、老犬で病気になってしまいましたので、私の数々の失敗を、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

食事を食べてくれました

手術後 3日目


ぷぅの面会に行きました。
病室に向かっている時に、看護婦さんに「食事はまだ食べられないですか?」と、
聞きましたら、「今朝食べてます」と言われて、「エッ!!食べたんですか」と、
大声で聞きなおしてしまいました。


ぷぅは、点滴が取れた状態で、伏せでボーっとしていたのですが、持って行ったやきいも(中心のやわらかいところ)を指に乗せて口元に差し出したら、パクッと食べてくれました。
これが、すっごく嬉しくて嬉しくて!!


レバーを牛乳に浸して焼いた物を出しましたら、時々そっぽを向きながらも、
4粒くらいは、食べてくれました。


とにかく焼きいもが、気に入ったようで、あげる度にまだないかと探していました。
どんどんあげたかったのですが、どのくらの量を与えて良いか判らなかったので、
5口くらいをあげました。
普段は、それほど焼きいもは食べていなかったんが、食欲が出た事が非常に嬉しかったです。


30分くらい、大好きな頭/首マッサージをして、「明日くるから、ちゃんとご飯をたべるんだよ!」と言い聞かせて、出てきました。


帰りの運転中に、うれし涙が溢れてきました。
うれし涙なんて、何年ぶりかしら。。。。


このまま回復してくれる事を、祈りつつ。。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。